おこ助Pro3 2016年3月版アップデート配信開始します

バージョン3.1.18リリース

おこ助Pro3の機能アップ最新版(バージョン3.1.18)をリリースいたしました。

今回のアップデートでは、新機能の追加および動作の改善と変更、不具合の修正を行っています

既にお使いの方は、おこ助Pro3を起動した際に、更新データがある旨のメッセージが表示されます。「はい」を押すことで自動的にインストーラーが起動し、最新版に更新できます。

おこ助Pro3アイコン

追加された機能

  1. 完成した字幕に対し、自動で全漢字にルビを振る機能を追加しました。
  2. テキスト置換において、置換後の文字に対してのルビ内容を指定できるようになりました。

仕様の変更

  1. ルビ文字列の幅が親文字の幅より長い場合、ルビを横方向に縮小して表示するように変更しました。
  2. UDトークからの音声認識入力の際、書き起こし編集ウインドウが常に最後尾にスクロールされるよう変更しました。

改善点と修正された問題

  1. 短時間に連続して起動しようとした際に、ファイルアクセスエラーとなる問題を修正しました。
  2. 扱えないメディアを開いた際に、エラーメッセージがループする問題を修正しました。
  3. その他、細かな不具合を修正しました。