おこ助Pro3 5月版アップデートを開始しました

バージョン3.1.23リリース

おこ助Pro3 バージョン 3.1.23へのアップデートを5月31日より開始いたしました。

今回のアップデートでは、おこ助Communityファイル読み込み機能追加のほか、動作の改善および不具合の解決を行っています。

5月31日以降、おこ助Pro3を起動した際に、更新データがある旨のメッセージが表示されます。「はい」を押すことで自動的にインストーラーが起動し、最新版に更新できます。

おこ助Pro3アイコン

追加された機能

  1. おこ助Communityファイルからのインポート機能を追加しました。
  2. Excel/OpenDocument形式の入出力時に原文テキストを含むことができるようになりました。

仕様の変更

  1. 自動ルビ振りの際、記号類には勝手にルビが振られないよう変更しました。
  2. 検索・置換ウィンドウ内の項目表記を一部実際の動作に合うように変更しました。
  3. 字幕編集でグリッド上にてコピー/切り取りした行を挿入する際、行番号が重複する場合に新規の番号を割り充てるように変更しました。

改善点と修正された問題

  1. 自動ルビ振りした際に、読みに長音が含まれているとルビが欠落してしまう問題を修正しました。
  2. 書き起こし編集モードで使用していて内容テキストが空の状態で保存した場合、そのおこ助ファイルを開くと書き起こし編集のテキストボックスが表示されない問題を修正しました。
  3. その他の細かなバグを修正しました。