おこ助Pro3 2017年6月版アップデータ配布中です

バージョン3.1.38リリース

おこ助Pro3 バージョン3.1.38アップデータの配信を6月1日より開始しています。

おこ助Pro3を起動した際に、更新データがある旨のメッセージが表示されます。「はい」を押すことで自動的にインストーラーが起動し、最新版に更新できます。

おこ助Pro3アイコン

追加された機能

  1. SRT形式、SAMI形式へのエクスポートの際、Shift_JISとUTF-8から文字コードを選択できるようになりました。

仕様の変更

  1. Lambda形式へのエクスポートで2ファイル指定した際の分割ルールを改善しました。
  2. デュレーションがマイナスの際の警告表示を、デュレーション0以下での警告に変更しました。

改善点と修正された問題

  1. テキスト編集部において、縦書きの行頭を斜体かつ組文字(縦中横)にしたあと、変更使用とすると、エラーで操作不能となる問題を修正しました。
  2. Lambda形式からのインポートの際、空白文字に続いてスタイル指定されていると内容が欠落する問題を修正しました。